【お知らせ】第3回 乳がんタウンホールミーテイング@大阪

関西地方にお住まいの方々に朗報! 2013年8月3日、BCネットワークの夏恒例イベントが【大阪】で開催されます。 (↓クリック拡大)bcnetwork_0308m2013.jpg 
第1回横浜→2回は東京と来て、今回 OSAKA でBCネットワークの夏のビッグイベントが開催されます。もともと 代表の山本眞基子さんは関西出身、大阪の開催実現は「待ちに待った」もの。

山本さんは現在ニューヨーク在住 「すべてがはじまるNYC」 世界の情報発信地の息吹を、日本のトレンドの発信地OSAKAに持ってくるには、BCネットワークも相当の準備が必要だったのかも。

 みなさん、万を期しての大阪開催、是非、足を運んでください。


第3回 乳がんタウンホールミーテイング@大阪
 『乳がん治療最前線』 
 ~治療法の事、治療後の事、心のケアーの事~ 

開催日:  2013 年8月3日(土) 
開催時間:  13:00 - 16:00 (12:00 受付開始)
会場:    緊急災害医療棟 3階講堂 
〒104-0044 大阪府 大阪市 中央区法円坂2−1−14
会費:  500円ニーマナイマのヒマラヤ産バスソルト←6,090円 ヽ(^0^)ノを全員に無料進呈特典付)
主催:  乳がん患者団体 BCネットワーク 
協力: 国立病院機構 大阪医療センター & ジャムズネット東京(特定非営利活動法人)  
協賛:アストラゼネカ(株)、中外製薬(株)、エーザイ(株)、 GSK(株)、 コニカミノルタ(株)、公益財団法人『正力厚生会』、大鵬製薬 (株)、武田薬品(株) 広告: アデランス(株)、中外製薬(株)、日本イーライリリー (株)、サノフィ(株)(ABC順)

■申し込みは、BCネットワークのHP から
ご質問は、post@bcnetwork.org まで

イベント内容を、すこし。

 総合司会は、 
元朝日放送 現フリーアナウンサー 関根友実 さん

 大阪医療センター外科医長・乳腺外科科長 増田慎三先生の、 
『乳がん治療最前線』 

松下記念病院乳腺内分泌科部長  山口正秀先生
『乳がん治療中、通院中に注意したい事』 

 大阪大学付属病院、オンコロジーセンター 谷向仁先生
『がんが及ぼす心への影響』 (ヒルル的にはとっても興味アリ) 

毎回楽しみな 参加者型デスカッション 前述の先生方に加え、 
大阪医療センタ−外科・乳腺外科医師 増田紘子先生
外務省医務官 吉田常孝先生
山本眞基子代表が加わります。 

ナビゲーターは、外務省医務官 仲本光一先生 \(^O^)/ 

「患者力」というテーマの第1回@横浜での、 
かまくら乳がんセンター土井卓子先生との共演
、、、とっても素晴らしかった。

 「(患者さんの)お姫様状態」

との名(迷?)言をサラリと言い当て、 
会場を一瞬でホンネで語り合う雰囲気に変えた、 
関東が誇る、言葉に力のある先生です。 


ディスカッションで語られるトピックスの一つは、
米女優アンジェリーナ・ジョリーさんによって
関心が高まっている、、、BRCA変異遺伝子検査

、、、じつは山本さんは体験者なのです。

この機会に、お話しを聞いてみたい方も多いでしょう。


それと、

女性が豊かで素晴らしい人生を送るために「美容」も! 

美容ジャーナリスト山崎多賀子さんによる、
医療ウイッグ とメイクアップショー 
モデルは、イベント当日希望者の中から選考します。
ヒルルを見て申し込んだアナタがモデルになってくださいね。 

 うーん、OSAKAでの開催、期待大です(ヒルル編集長)

【後日談】大盛況、大成功でした\(^O^)/
太陽のような母性を感じるね、山本眞基子代表

仲本光一先生のトークは、周りの人を色鮮やかにしてしまう。

計算された巧みワザ、

BCネットワークの良さがわかりやすく

私たちに届けられたのでした。




【関連記事】
・第1回横浜タウンホールミーティング 動画レポート | 土井卓子先生(湘南記念病院)