上坊敏子先生の新刊本発売 『卵巣の病気』月経の不調から卵巣がんまで(講談社)

『卵巣の病気』月経の不調から卵巣がんまで<br />(健康ライブラリースペシャル 講談社) 社会保険相模野病院 婦人科腫瘍センター長

かつては北里で教鞭を執られ、そのとき医学生だった医師がウチのスタッフの主治医です

今も現役で多くの患者さんの治療、婦人科腫瘍の研究をされている
婦人科腫瘍専門医

上坊敏子先生 \(^O^)/

新刊本が届きました♪
m(__)m すごい本
読者に最初に教えるのは

産婦人科受診の「コツ」である

イキナリ 卵巣や病気の定義からなんてやらない
そもそも何故この本を読んでいるのかを
上坊先生にはわかっている

(._.)オジギ 敬服いたしました
それと優秀な編集者の影も見える
嘉山さん、という方のようだ

で、ぶちゃけ気をつけたい症状って何?
実際、病院に行ってやる診断の手順は?
治療の最新情報(確かなものだけ)は?

病院で納得して治療を選ぶ

そんな力を、この本はアナタにつけてくれる
ネットではムリ、不必要な情報を増やすだけ
不純物ない999ゴールドのような情報

読んでみよう(ヒルル編集長

『卵巣の病気』月経の不調から卵巣がんまで
(健康ライブラリースペシャル 講談社)
著 上坊敏子先生

obi480.jpg
月経不順、チョコレート嚢胞(のうほう)
卵巣嚢腫、卵巣がん・・・・・・
気をつけたい症状から診断の手順、
治療の最新情報、術後のケアまで、
納得して治療を選ぶための情報をしっかり網羅!

卵巣の働きと
病気のすべてが
この1冊で
わかります

病気と不妊との係わり
避妊のことから更年期障害、閉経まで
女性の一生、全ステージに対応済
○、おっと◎ 二重丸、 5.0,五つ星です amazon での購入はこちら >

発行日(2012/10/30)
発行所 株式会社講談社
東京都文京区音羽二丁目12-21
販売部 03-5395-3622
ISBN978-4-06-259675-6
価格 1,470JPYen
(c)Toshiko Jobo 2012, Printed in Japan


reviewed