楽しく読める医療落語『博士と助手』 仲本光一先生(外務省医務官)

新年あけまして、おめでとうございます。

ヒルルは昨年12月23日で満一歳を迎えることができました。皆様、本当に有り難うございます。本年もよろしくお願いします。

お正月用の読み物として、タンザニア在住の外務省医務官 仲本光一 先生が、先生のホームページ "楽しく読める医療落語『博士と助手』" に「運動の話」を掲載されております。様々な疾病の予防として「運動」が認められてます。幸運にも新年を元気な内に迎えられた方は、是非、一読を! また、ホームページにはアフリカの美しい大自然の写真をバックに素晴らしい「噺」の時事ネタ満載です(U2、EXILEもでてきます)ので、タイトル通り「楽」に専門的な医学知識を得ることが出来ます。

hakase.jpg






ヒルル編集長