「チョコレート嚢胞 診断」 上坊敏子先生の『卵巣の病気』連動コンテンツ


「チョコレート嚢胞で経過観察中」にもどる >

上坊先生; チョコレート嚢胞の診断の第一歩は 問診 と 内診です。

問診では 月経の程度、月経時以外の下腹部痛、腰痛などがポイントになります。

内診では 卵巣の大きさ、周囲の臓器と癒着がありそうかどうか(よく動くかどうか)、圧痛(押さえると痛む)があるかどうかなどを調べます。

卵巣の腫れものが子宮やその後側のダグラス窩(か)などと癒着して圧痛があれば、チョコレート嚢胞を疑います。

また、内診時に 膣に挿入した指で子宮を動かすと 強い痛み を感じることがあります。これも、チョコレート嚢胞 や 子宮内膜症の特徴 です。
詳しくは☞『卵巣の病気』77ページ  チョコレート嚢胞の診断

上坊敏子先生 次に行うのが 経腟超音波検査 です。

チョコレート嚢胞では、卵巣の腫れものの中に細かい斑点があったり、濃度の違う部分があったり、といった独特の所見が見られます。
詳しくは☞『卵巣の病気』77ページ (図)経腟超音波でみたチョコレート嚢胞と正常卵巣

問診の内容、内診の所見、経腟超音波検査で、チョコレート嚢胞をある程度診断することができます。
詳しくは☞『卵巣の病気』77ページ  チョコレート嚢胞の診断


ヒルル: 経腟超音波検査まででは「ある程度診断」なのですか?

上坊先生; チョコレート嚢胞と卵巣嚢腫、卵巣がんを超音波検査だけで区別するのはなかなか難しく、こんなときには MRI検査 が大きな役割を果たしてくれます。
詳しくは☞『卵巣の病気』78ページ  (図)MRIでみたチョコレート嚢胞

MRIでチョコレート嚢胞と卵巣がんを区別できる確率は96%と報告されています。

血液検査も役に立ちます。
詳しくは☞『卵巣の病気』78ページ  チョコレート嚢胞の診断


ヒルル: これまで整理するとチョコレート嚢胞の診断は、問診、内診、経腟超音波検査が基本。MRI検査や腫瘍マーカーも役に立つ。でよろしいでしょうか?

上坊先生; ここで述べてきたいろいろな検査をしても、チョコレート嚢胞かどうかを診断することが難しいときもあります。

最終的には、腹腔鏡検査か開腹手術で病巣を摘出して、病理検査で確認します。
詳しくは☞『卵巣の病気』79ページ  チョコレート嚢胞の診断


ヒルル: 次にチョコレート嚢胞の治療についてお聞かせください。

上坊先生; 良いですが、その前に投稿者ピーチさんの 妊娠希望 はどうなってるのかしら。

ヒルル: 投稿からは読み取れません。まだ29歳とお若く、会社員として働いているそうです。 昨今、タレントさんが50歳で妊娠したとニュースもあり・・

<厳しい雰囲気 第二回>

上坊先生;  有名人が高齢で妊娠・出産すると、マスコミが大きく報道します。それを読んで 「高齢での出産は容易なこと」 と思う女性がいると思います。

 それは誤解です。

卵巣の機能・若さという始点からは、いちばん妊娠しやすく流産や先天異常のリスクが低いのは、20代の半ば、せいぜい30歳までです。

  「結婚に 適齢期はないけれど、 妊娠には 適齢期がある」

 これが 産婦人科医の率直な気持ちです。

詳しくは☞『卵巣の病気』66ページ COLUMN 避けては通れない「卵巣の老化」
詳しくは☞『卵巣の病気』67ページ COLUMN 閉経するまで妊娠できると思っていませんか

その他の COLUMN タイトルリスト☞上坊敏子先生のコラム 『卵巣の病気』


妊娠希望の有無は、次のチョコレート嚢胞の治療方針 を決める判断材料の一つになるのです。


チョコレート嚢胞 治療  に続く >


ヒルル「専門医 ドクター Q&A」は、ユーザーに対して診断を行うものではありません。ある事例に対して、がんの予防や早期発見、治療などについての専門医による助言を提供し、医学的にどのような選択肢があるのか理解を深めていただくための情報コンテンツです。また、投稿コメントが必ずしも投稿者自身の状態を正確に評価し、過不足なく記述されているとは限りません。 当サイト内で得られた情報はあくまでも参考程度にとどめ、個々の症状およびケースについては、しかるべき医療機関を自身の判断で受診してください。(ヒルル管理者)

上坊敏子先生
上坊 敏子(じょうぼう としこ)先生
婦人科腫瘍専門医
社団法人全国社会保険連合会 社会保険相模野病院  婦人科腫瘍センター長
詳しくは、先生紹介 >


「チョコレート嚢胞で経過観察中」 上坊敏子先生の『卵巣の病気』連動コンテンツ


2012年10月、上坊敏子先生は 多くの女性に卵巣のことを正しく知ってもらうために、『卵巣の病気』月経の不調から卵巣がんまで(健康ライブラリースペシャル 講談社)を世に出されました。

ヒルルでは チョコレート嚢胞と診断された ピーチさんの投稿からスタートし、チョコレート嚢胞に関して正しく知ってもらうための連載を開始します。 『卵巣の病気』では、第3章で チョコレート嚢胞  について詳しく解説されていますので、 該当ページを参照しながらすすめます。

ネットでは限界があります。 ヒルルを訪問された方は 上坊先生がハードワークの末書き上げた良書『卵巣の病気』を実際に手に取ってお読みください。正しい情報を、どうか、ご自分の知識として獲得してください(ヒルル編集長)  『卵巣の病気』を amazonで購入する>
投稿者ピーチさん会社員29歳   投稿者:ピーチ(会社員  29歳)
「チョコレート嚢胞 で 経過観察中」


先日、婦人科で検査を受けたところ、「MRI検査を受けてみないと確定診断はできないが、左側卵巣に3〜4センチほどのチョコレート嚢胞ができている」と言われました。

私の場合、生理痛はあるものの、市販の鎮痛薬で痛みは抑えられていること、 嚢胞の大きさは今すぐ精密検査をしなくていいということ、経過観察となりました。 半年後に再度、超音波検査を受ける予定です。

半年後の検査までに、生理痛がつらくなったり、生理時以外にも腹痛が続くようになったら「すぐ受診するように」と言われました。

ネットで見たのですが、

「チョコレートのう胞は、悪性化の可能性は、ほぼない」

とあって、あまり神経質になる必要はないと思いますが、ほかに経過観察中に気をつけることなどありましたら、同じようにチョコレート嚢胞の症状をお持ちの方、教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

上坊敏子先生

上坊先生: この「ネット」というのは、ヒルルさんのところ?

<厳しい雰囲気に激変>

ヒルル: (ビビリながら)とっ、とんでもない、違います。 ウチの取材(註)、瀧澤憲先生では「がんに変化する危険性を秘めています」でしたが・・・  (註)「チョコレート嚢腫ってがんになる?」

上坊先生: それならば、続けましょう。

チョコレート嚢胞の問題点は、悪性化する、つまり、がん化する可能性があるということです。

ピーチさん、「生理痛はあるものの、市販の鎮痛薬で痛みは抑えられている」から大丈夫だって、甘く見てはいけませんよ。

詳しくは☞『卵巣の病気』73ページ チョコレート嚢胞ってどんな病気?
詳しくは☞『卵巣の病気』96ページ チョコレート嚢胞の悪性化


ヒルル: (何か言い足りない感のある上坊先生にたいして)  ピーチさんがネットで調べたこと、誤りでしたね。  もしウチが、その「ネット」だったとしたら、どうなってたんでしょうか?

上坊先生: 出入り禁止。  即座に私が関係したヒルルの取材ページ削除を要求します。場合によっては、法的措置も取るかもしれませんよ。

<一時中断>
しばらくの間、上坊先生の真剣な厳しいお話しを聞く。ヒルルは聞き上手 (T.T)

ヒルル: 正しく知ってもらえるように細心の注意をもって今後もコンテンツ作成していきたいと思いますので、どうか、ご指導お願いいたします。
・・・問題提起となってしまった誤りですが、「卵巣チョコレート嚢胞」とネットを見て情報を得る方々に、適切かつ正しい「情報」を教えて頂けませんか?


上坊先生: 卵巣チョコレート嚢胞の一番大きな問題は、月経痛 が強くなることです。チョコレート嚢胞は非常に もろい病変なので、破裂して中身が漏れてしまうことがあります。痛みが非常に強くなり、緊急手術が必要になることもあります。チョコレート嚢胞の周りは癒着してしまうことが多く、これが 不妊症の原因 になることも大きな問題です。そして最後の大きな問題が 悪性化する可能性があることです。悪性化する頻度は せいぜい1%と高いものではありませんが、40歳以上で10cm以上のチョコレート嚢胞は悪性化のリスクが非常に高いことが分かっています。40歳を過ぎて、徐々に大きくなるチョコレート嚢胞や、嚢胞の中に異常な影 が見つかるようなときは、摘出手術を受けることをお勧めします。卵巣に発生した がんは、子宮頸がんのように簡単に、確実に診断することができません。卵巣は、子宮のような厚い筋肉で守られていませんから、卵巣がんは進行が早いのも困った特徴です。卵巣チョコレート嚢胞を含む子宮内膜症が原因の月経痛には、経口避妊薬 がとてもよく効きます。経口避妊薬には、卵巣がんを予防する効果もありますから、現在妊娠を希望していない女性には是非お勧めしたい治療法です。

ヒルル: 「チョコレート嚢胞」の問題点を幅広い年齢層へ、かつリスクが高まる年齢・嚢胞の大きさや条件、予防までのご回答ありがとうございます。
(ヒルルユーザーの皆様へ; この彗星のような上坊先生の回答は、改行もせずにそのまま掲載します。密度が濃すぎて編集できません。コピペは自由ですが「塊」(かたまり)として扱ってください)

それでは「最後の大きな問題」の悪性化を・・・


上坊先生: その前に投稿者の質問に答えてしまいましょう、待たしては悪いわ。

ヒルル: はい、ピーチさんは「経過観察中に気をつけること」を知りたいそうです。担当医の先生には「半年後の検査までに、生理痛がつらくなったり、生理時以外にも腹痛が続くよう」ならば「すぐ受診するように」と言われたそうです。「左側卵巣に3〜4センチほどのチョコレート嚢胞」です。

上坊先生: 担当の先生が言われる通りです。毎月の月経痛に気を配り、何か変化や気になることがあったら、受診してください。

ヒルル: ありがとうございます。 ピーチさん、経過観察中に何か変化や気になることがあれば受診、とのことです。半年後の経過観察を忘れずに!それと受診後に投稿でどうなったかをお知らせくださいね(上坊先生は少しでも縁があった人のこと、ずっと  忘れず気にとめる  方なのです)

先生、それではチョコレート嚢胞の「最後の大きな問題」ですが・・


上坊先生: チョコレート嚢胞の最大の問題点は、悪性腫瘍への変化 でしょう。チョコレート嚢胞と診断して手術した患者さんの、3〜5%に 卵巣がん が発見されると報告されています。

一方、チョコレート嚢胞自体はよくある病気です。チョコレート嚢胞と診断されても、イコール 卵巣がん と思う必要はありません。しかし、卵巣がん は正確な診断が難しく、子宮がんと比べると進行が早い病気です。 困ったことに、超音波検査で特に問題ないと判定されていた5cmのチョコレート嚢胞でも がん化していることがあります。

どうか、このことを忘れないで、経過観察や治療を受けて欲しいと思います。

詳しくは☞『卵巣の病気』96ページ  チョコレート嚢胞の悪性化


ヒルル: チョコレート嚢胞で経過観察を受けていた患者さんが、突然「じつは卵巣がんになっていました」と宣告されるときの驚きと悔しさは、想像を絶するものだと思いますが・・・では、チョコレート嚢胞の診断 って、どのようにして行われるのでしょうか?

詳しく診断のプロセス、問題ないと診断されたのに「がん化」してしまう場合を、教えてください。


チョコレート嚢胞 診断  に続く >


ヒルル「専門医 ドクター Q&A」は、ユーザーに対して診断を行うものではありません。ある事例に対して、がんの予防や早期発見、治療などについての専門医による助言を提供し、医学的にどのような選択肢があるのか理解を深めていただくための情報コンテンツです。また、投稿コメントが必ずしも投稿者自身の状態を正確に評価し、過不足なく記述されているとは限りません。 当サイト内で得られた情報はあくまでも参考程度にとどめ、個々の症状およびケースについては、しかるべき医療機関を自身の判断で受診してください。(ヒルル管理者)

toshiko.jyobo_md_prof.jpg
上坊 敏子(じょうぼう としこ)先生
婦人科腫瘍専門医
社団法人全国社会保険連合会 社会保険相模野病院 婦人科腫瘍センター長
詳しくは、先生紹介 >


出産後の(激)生理痛「もう頼る所がありません」投稿の回答 | 上坊敏子先生(相模野病院)

女性1.gif投稿者:エリーママさん (会社員 29歳)

もう頼る所がありません

1児を出産後、私の体が激変しました。まず、出産後の生理ですが、以前まで経験すらなかった生理痛に悩んでいます。まるで絞りひねられてエグられてるかの様な激痛に加え、息も苦しい。そして経血量がハンパなく多量です。ウルトラ夜用を2〜3時間おきにかえています。就寝時はオムツ型を着用しますが、初日と2日目は漏れている事が多い。市販の鎮痛剤は効かず座薬を使いますが、ほんの気休め程度。 次におりものです。常に薄いナプキンを敷いています。基本的に白〜黄色で、たまに血が混じった様な茶色の時もあります。常に不快感があり、ニオイもあります。そして最後は性交時の痛み。指の挿入すら痛くてSEXができません。濡れも悪いです。帝王切開で出産後9年間の悩みです。いくつも病院をまわりましたが原因すら分からず、改善がありません。お願いします。助けて下さい。

【上坊敏子先生 回答】

DrJyoBou.jpeg

エリーママさんへ



産後の月経痛と過多月経でお悩みのご様子、お察しいたします。

まず質問です。
 ①月経以外の時は痛みがないのでしょうか?
 ②性交時に痛むのはどこなのでしょうか?
 ③子宮がん検診は受けているのでしょうか?

以上のポイントを度外視しての回答です。

 ①まず、鎮痛薬を上手に使うことが大切です。痛みが強くなる前に早めの使用をお勧めします。なぜ市販薬を使用しておられるのか分りませんが、産婦人科の主治医を決めて、その医師から、痛みの程度に応じた処方を受ける方がいいと思います。

 ②過多月経、月経痛の両者を軽くするためには、おそらくピルが一番有効ではないかと思います。ピルにもいくつかのタイプがありますが、このような症状には1相性のピルの効果が高いと言われています。漢方薬も効く可能性がありますが、内服する量が多いこと、効果が出るまでに時間がかかる場合が多いこと、だれにでも効くとは限らないこと、などから、ピルをお勧めいたします。

 ③いくつもの病院を受診して原因が分からないとのことですが、診察したわけではない私にも原因は分かりません。症状からは子宮内膜症を疑いますので、もし最近は検査を受けていないのであれば、もう一度検査をお受けになってはいかがでしょうか?

 ④おりものについては、月経周期のどのような時期に色がつくのかなど、きちんと記録して産婦人科医に相談されることをお勧めします。もちろん子宮頸がん検診は不可欠ですよ。

ヒルル「専門医 ドクター Q&A」は、ユーザーに対して診断を行うものではありません。ある事例に対して、がんの予防や早期発見、治療などについての専門医による助言を提供し、医学的にどのような選択肢があるのか理解を深めていただくための情報コンテンツです。また、投稿コメントが必ずしも投稿者自身の状態を正確に評価し、過不足なく記述されているとは限りません。当サイト内で得られた情報はあくまでも参考程度にとどめ、個々の症状およびケースについては、しかるべき医療機関を自身の判断で受診してください。(ヒルル管理者)

Dr_jyoboh00.jpg
上坊敏子(じょうぼうとしこ)先生
社会保険相模野病院 婦人科腫瘍センター長
北里大学医学部産婦人科客員教授
 詳しくは、 ・先生紹介


子宮体がん(子宮内膜がん) 投稿の回答 上坊敏子先生(相模野病院)


women01.gif
投稿者:悩めるクマさん (医療従事職 44歳)

子宮体がん(子宮内膜がん)


先日、近所の帝京大学溝の口病院にて子宮内膜ポリープの子宮鏡手術を行いました。ポリープの細胞検査から子宮体がんが発見され、子宮と卵巣の全摘出手術を勧められました。
術前検査の細胞診では検知されなかったので、ごく初期だと思う(G1)のですが、子宮全摘出ということに非常にショックをうけています。41のときに結婚し、夫がしばらく病気で休職していたため、子作りは控えていました。最近夫の調子もよくなって病状が安定してきたので、年齢的に難しいとは思ったのですが、今年一年はジャガー横田さんのように不妊治療をしようと思っていたからです。年齢的にも子供は難しい。がん初期だからこそ、根治すると言う意味で全摘出がスタンダードな考え方。若い方ならオプションとしてホルモン療法もご紹介するのですが・・・。セカンドオピニオンも考えられても良いですが、早いうちに決断を!といわれました。いろいろ調べてみたのですが、やはり、全摘出が最良のようなんですよね。手術するに当たり、この病院で良いのか、癌専門病院にいってセカンドオピニオンを受けたほうがよいのか悩んでいます。知識のある方どうか教えてください。



DrJyoBou.jpeg
上坊敏子先生 回答;

悩めるクマさんへ



 不妊治療に取り組もうと思っていた矢先に、子宮体がんと診断され、子宮摘出を勧められたショックをお察しいたします。
 子宮体がんの基本的な治療は子宮と両側の卵巣・卵管の摘出です。40歳までの患者さんで進行期がⅠa期、G1類内膜腺癌であれば、ホルモン治療を行うこともあります。私自身も多くの患者さんにホルモン療法を行ってきましたが、その経験からは、ホルモン療法でがんが消えるのはせいぜい70%~75%です。しかも半数近くの患者さんは再発します。これに対してⅠa期、G1類内膜腺癌の患者さんに適切な手術を行えば、98%近くは手術だけで完治させることができます。これだけでも手術療法が断然優れていることがお分かりになると思います。
 ホルモン療法のもう一つの問題点は、少なくとも半年はかかるという点です。仮に半年で運よくがんが消えたとしても、すぐ妊娠できる患者さんはいません。体がんの患者さんは排卵障害を伴っていることが多い上に、もともと不妊症の方も少なくありません。また、子宮内膜の状態も、体がんにかかったことがない女性に比べると、着床のための条件が不良です。ですから、がんが消えてからは、専門病院での積極的な不妊治療が必要です。速やかに妊娠しなければ、体がんが再発する危険性が高くなります。すでに44歳とのことですから、不妊治療に移る頃には45歳になっている可能性が高いと思いますが、一般的にこの年齢での妊娠成立は非常に困難です。
高齢で妊娠された有名人の報道に接することも多いので、心が揺れることは想像できますが、「子宮体がんではない」という女性とは、条件が全く違います。ここは重大なポイントです。
以上から、手術をお受けになることをお勧めします。現在診察を受けている病院からの説明は常識的な内容だと思いますので、この病院での手術に何か問題があるのでなければ、そこで手術を受けるのが一般的だと思います。セカンドオピニオンをお受けになることで気持ちの整理がつくのであれば、お受けになることに問題はないと思います。

上坊敏子(じょうぼうとしこ)先生
社会保険相模野病院 婦人科腫瘍センター長
北里大学医学部産婦人科客員教授
 詳しくは、 ・先生紹介

ヒルル「専門医 ドクター Q&A」は、ユーザーに対して診断を行うものではありません。ある事例に対して、がんの予防や早期発見、治療などについての専門医による助言を提供し、医学的にどのような選択肢があるのか理解を深めていただくための情報コンテンツです。また、投稿コメントが必ずしも投稿者自身の状態を正確に評価し、過不足なく記述されているとは限りません。当サイト内で得られた情報はあくまでも参考程度にとどめ、個々の症状およびケースについては、しかるべき医療機関を自身の判断で受診してください。(ヒルル管理者)

茶色いおりものがでます...子宮頸がんの可能性も 上坊敏子 先生(相模野病院)

(第3 回 相模野病院 上坊先生インタビュー)

100610hiruru.gif
ヒルル:どうして茶色いおりものができるのですか?
上坊先生:「茶色いおりもの」は、少量の出血が子宮や腟の中にたまっている間に色が茶色に変化して出てくるものです。原因は不正出血の場合もありますし、排卵出血など異常ではない出血の場合もあります。
ヒルル:不正出血の原因として考えられる原因は何ですか?
100610hiruru01.jpg上坊先生:不正出血の原因として考えられるもの?それはいくらでもあって、ゆうこさんのような20歳代から30歳代の女性なら、ありとあらゆる可能性が考えられます。私が医学部の学生にぶっ続けで何時間も話しても足りない話ですよ。若い女性によくある原因は、ホルモンバランスの乱れ、子宮のびらん(ただれ)、ポリープ、腟炎...。妊娠関連なら、流産とか子宮外妊娠も考えなくてはいけないし、子宮筋腫でも不正出血や茶色いおりものがありうるし...。
ヒルル:茶色いおりものは子宮頸がんの可能性があるのですか?
上坊先生:人間の身体は機械でありませんから、病気はなくても2~3日生理が遅れたり、たまには茶色いおりものがあったりするのはあり得ることです。まあそうは言っても、茶色いおりものが初めてなら驚いてしまうでしょうね。子宮頸がんの可能性もないわけではありませんが...。ゆうこさんも異常だと思ったら、悩んでいないで病院に行きましょう。医師は、ここからこうなって、どこにどういう原因が...と、患者さんの話と診察だけでほとんど診断することができます。想定していない時の出血や月経だと思っているのにちっとも止まらない、などというのはどこか病的ですし不快だと思いますから、止める手段を講じた方がいいと思います。
ヒルル:受診するときに用意するものは、質問のメモ書きだけでいいですか?
100610hiruru02.jpg上坊先生:ゆうこさんは基礎体温表をつけているかしら?基礎体温表も持ってきてください。それから、ゆうこさん、前の月経から12日というのは、月経初日から12日目? それとも、終わった日から12日目なのでしょうか? 月経初日からだとしたら、排卵に伴う出血も考えられますね。基礎体温表を見れば、排卵性の月経か無排卵か、妊娠しているかどうかなどもすぐわかります。普段は排卵があっても、ストレスで一時的に無排卵になっている人もいます。
ヒルル:もし、これがゆうこさんのお母さん世代の人や他の年代の人だったら、どうですか?
上坊先生:もし、閉経した人に不正出血や茶色いおりものが出たら、即、病院に直行です。これは女性ホルモンバランスの問題ではないですから、この場合は悪性の病気可能性が高くなります。萎縮性膣炎で出血することもありますが、子宮頸がん、子宮体がん、卵管がんなど、さまざまな悪性の病気がも頭に浮かびます。一方、思春期の女の子の不正出血は身体の成長に伴うものが多く、重大な病気があ隠れていることは少ないです。小さな子なら結構ケガも多いですね。
ヒルル:ゆうこさんにアドバイスをお願いします。
上坊先生:医師の診断がないと、ゆうこさんがほんとうに病気なのかどうかさえ、誰にもわかりません。でも、診察すれば、一目瞭然で診断できることも多いのです。特に20代の女性の茶色のおりものは、病気の可能性としてはありとあらゆるものがありますから、ネットで情報を探しても、必要な情報を選べず、不安が募るだけですよ。悩んでいないで、婦人科の医師に診断してもらいましょう。もちろん子宮がんの検査も受けてください。これを機に、ゆうこさんのような若い女性は基礎体温表をつけることを習慣にするのもいいと思いますよ。
ヒルル「専門医 ドクター Q&A」は、ユーザーに対して診断を行うものではありません。ある事例に対して、がんの予防や早期発見、治療などについての専門医による助言を提供し、医学的にどのような選択肢があるのか理解を深めていただくための情報コンテンツです。また、投稿コメントが必ずしも投稿者自身の状態を正確に評価し、過不足なく記述されているとは限りません。当サイト内で得られた情報はあくまでも参考程度にとどめ、個々の症状およびケースについては、しかるべき医療機関を自身の判断で受診してください。(ヒルル管理者)

子宮頸がん 異形成、お医者さん探し 上坊敏子 先生(相模野病院)

(第2回 相模野病院 上坊先生インタビュー)

Q1.jpg
詳しい記事はこちら


ヒルル:ぽちさんは組織診のとき、とても痛かったようですが、通常、このように痛いのですか?
上坊先生:「内臓の一部を引き千切られるような痛み」こんなに痛いということは聞いたことがありませんね。ましてや、組織診の後、ひと月も痛みが続くなんてことは考えられないと思います。何か他の原因があるのではないかと思いますが、実際に症状が出ているご本人を診ないと、わからないです。痛みの感覚には大きな個人差があるし、組織検査では確かにチクッとした痛みや不快感はあるでしょう。ただ、採取するのが舌の組織なら人間は失神しますが、子宮頸部はもともと感覚が鈍い場所ですから...。組織診のあと多少の出血があることはやむを得ません。時には出血が多くて、縫合が必要になるケースもあります。ただ、少量の出血が「6日間続く」ということ自身は特に異常ではありません。
ヒルル:「痛みが一ヶ月続いて、三週間目あたりに激痛が襲って街の中で気が遠くなりました。」とありますが、通常、こんな痛みがひと月も続くのでしょうか?
上坊先生:組織診が原因なら続かないと思いますよ。ぽちさんは組織診をした医師に、そのことを伝えたのかしら?
ヒルル:ぽちさんの投稿から見ると、診察した「さっさと患者をさばきたい感じ」の医師に、痛みを伝えることができる雰囲気ではなかったようです。
01.jpg上坊先生:一つ言えることは、組織診をした医師には、患者さんを診察した責任があります。予想以上に痛かったり何か心配だったりした場合、症状が出ているうちに組織診をした医師に診てもらうのは当然で、躊躇している場合ではありません。
 こういう場合、診察を受けた翌日でもいいから、まず、病院に電話して受付の人に冷静に「昨日、組織診を受けて、今日になっても痛みがひどいのですが」と話し、できればその医師の診察を予約します。医師は手術などで診察が不可能な場合もあります。その場合は同じ病院のほかの医師の診察を受けてもいいですし、「では他の病院に行きます」くらいのことは言っていいのですよ。
ヒルル:ぽちさんは、次の医師のところでまた同じことがあったら・・・と心配なのでしょうね。
上坊先生:まず紹介してもらった大きい病院の医師の方を受診してみたらどうでしょうか? 最初の医師とは別人だから、次の医師とは相性がいいかもしれないし、その医師とも合わなかったら「お話はわかりました。でも、セカンドオピニオンを聞きたいので」と言って、その医師に別の病院の医師を紹介してもらえばいいんです。医師は他の医師、病院を紹介する場合、技術レベルで判断して紹介します。どうしても希望があるなら「優しい先生」とか注文してもいいでしょうが、顔や態度と医師としての技量は関係ないことも事実です。そういう意味では、自力でネットで探すより、医師の紹介の方が確かなことが多いと思います。ネットで評判のいい医師がぽちさんにとって相性のいい医師とは限りませんし。
ヒルル:診察してもらった医師と相性が悪いから別の医師を紹介してもらうなんて、患者さんがそんなことをしてもいいのですか?
上坊先生:異形成と診断がでているのなら一刻を争う事態ではないから、今は、「ぽちさんにとって信頼できる主治医」を見つけるチャンスだと思いますよ。患者さんと医師だって人間関係のひとつですから、気の合わない同士はお互いに不幸。確かに、治療で付合いが長くなるうちに、お互いにわかり合えて関係がよくなることもありますが、今が問題だというなら、無理に人間関係をガマンする必要はないでしょう。
ヒルル:ぽちさんは、LEEPや蒸散法を希望していらっしゃいますね。
03.jpg上坊先生: LEEP円錐切除や蒸散法が保険適用になって、近頃は実施する医療機関が増えました。病院のホームページや雑誌などで手術件数が多いところを確認するのも、一つの方法ですね。料金は病院に聞いてください。なお、LEEPは日帰り手術と一、二泊の入院で手術するタイプがあって、ぽちさんなら入院の方がいいと思います。これだったら、手術の翌日に出血や子宮の状態を病院で確認してくれるから、異常がないことが確認できて安心して退院できるでしょう?
ヒルル:ぽちさんにアドアバイスをお願いします。
上坊先生:大事なぽちさんの身体です。早く診察に行ってくださいね。
このケースは医師が説明不足だったのでしょうが、患者さんがとても気になっていることでも、質問しなければ医師には通じません。その結果、医師に聞き損ねるケースは結構多いですよね。そういう場合、診察の時、これまでの経過を書いたメモを用意して持って行くといいんですよ。そのメモを見ながら、「ぽちさんはこういう検査を受けたらこうなって、それに対してぽちさんがどう対応したか、この他にも具合が悪くなった検査があるか」いう経過を簡潔に要領よく話すと、ぽちさんの状況が次の医師によく伝わります。メモを見ながら話すのは医師に失礼だ、なんて思うことはありません。
ヒルル「専門医 ドクター Q&A」は、ユーザーに対して診断を行うものではありません。ある事例に対して、がんの予防や早期発見、治療などについての専門医による助言を提供し、医学的にどのような選択肢があるのか理解を深めていただくための情報コンテンツです。また、投稿コメントが必ずしも投稿者自身の状態を正確に評価し、過不足なく記述されているとは限りません。当サイト内で得られた情報はあくまでも参考程度にとどめ、個々の症状およびケースについては、しかるべき医療機関を自身の判断で受診してください。(ヒルル管理者)

子宮頸がん, 予防ワクチン, 接種時の 痛み, について, 上坊敏子 先生(相模野病院)

(第1回 相模野病院 上坊先生インタビュー)

子宮頚癌予防ワクチン接種時の痛みについて  投稿者 よっすぃ~☆ 専業主婦 24歳 こんにちは! 初めて投稿させて頂きます。 今月22日に子宮頚癌予防ワクチンのサーバリックスを接種する事が決まりました。 初の筋肉注射でとても緊張しています。 接種された方、痛みはどうでしたか? 詳しく教えて頂けたら幸いです。よろしくお願い致します。実際の投稿画面はこちら

ヒルル:サーバリックス(子宮頸がん予防ワクチン)は痛いのですか?

上坊先生:はっきり言って、痛いです。私の35才の娘が接種してきて、そう言っていました(笑) 筋肉注射ですし、薬の成分から考えても痛いと思いますね。
上腕部に打ちますが、注射を打った部分がまっ赤になる人や打った当日に全身倦怠感を訴える人もいます。痛みが2~3日続く場合もあるようです。でも、3日もすれば消える痛みですし、がんの骨転移のようにずっと続く痛さ痛みとはわけが違います。

ヒルル:「これから接種するとき、気をつけることは何ですか?

05.jpg上坊先生:特別なことはありません。当日 渡される注意事項のメモも、常識的なことですよ。お風呂も特に禁止していません。子宮頸がんのワクチンは半年間に合計3回(1回目を打った後、2回目をその1ヶ月後、3回目をその6ヶ月後)接種します。
ただし、妊娠中は接種できません。接種期間中に妊娠した場合、2回目の接種が済んでいれば、出産してから3回目を接種することができます。もし、2回目の接種を打ち損ねてしまうと、残念ながら1回目からやり直しです。

ヒルル:ワクチンを打つ前に、子宮がん検診を受けた方がいいですか?

上坊先生:ワクチン接種前の子宮がん検診は必須ではありません。でも24歳の女性なら、私は受けた方がいいと考えています。もし何か病気が見つかれば、そちらの治療が優先です。よっすぃ~☆さんは20代ですから、細胞診さえすれば、HPV検査は受けなくていいです。
HPV検査は20代の人だと四人に一人ぐらいはHPVに感染していて検査が陽性に出てしまいますが、多くの場合HPVは自然に消えてしまいます。ワクチンにはHPVの再感染を予防する効果がありますから、HPV検査の結果が陽性でも陰性でもうつ価値があります。逆にHPV検査を受けなくてもいいことになります。

ヒルル:ワクチンを打つ必要がない人は?

06.jpg上坊先生:30代、40代でLEEPや円錐切除術を受けた人については、予防ワクチンを接種した方がいいという報告はまだないんです。それに、円錐切除術を受けた人は定期的にしっかり検査しているわけですから、私は予防ワクチンを打つ必要はないと思います。
どうしても心配なら、担当の先生と相談してみてください。50代以上の人も、予防ワクチンより定期検診をきちんと受ける方が安くて効果的ですね。

 

ヒルル:予防ワクチンは3回接種で5万円くらいですよね。高い気がするのですが。

上坊先生:私は高くないと思いますよ。命の方が大事です。それにサーバリックスは少なくとも20年は有効のようですから、インフルエンザのように毎年接種する必要はありません。ただしワクチンで予防できるのは、頸がんの70%くらいです。接種の後も定期的な子宮がん検診は不可欠です。ワクチンと定期検診を確実にすることで、子宮頸がんになるリスクは、ほぼ100%なくなります。
よっすぃ~☆さんの年齢なら、これから妊娠を控えていると思います。子宮がちゃんと残せることはとても大事なことです。実際に子宮頸がんになったら、妊娠を諦めなければならないかもしれません。治療にはお金もかかるし、精神的にも肉体的にも大変辛いです。それでも治ればいいですけど...。。

ヒルル:子宮頸がん予防ワクチンは最近注目され始めたばかりのせいか、セクシャルデビュー前でないとの効果がないとか、コンドームを使えばHPVに感染しないとか、たくさん誤解があるようです。

上坊先生:そうです。各国でセクシャルデビュー前の少女にターゲットを絞って接種するのは「より感染の機会が少ないうちに接種するのが費用対効果から考えてベスト」という意味で、すでにセクシャルデビューしている人に意味がないわけではありません。18歳でも24歳でも35歳でも、接種以降のウィルス感染に対しては十分有効です。
それから、「コンドームを使えばHPVに感染しない」というのも間違いです。エイズなら感染するのが精液の中にいるウィルスなので、コンドームで防御できますが、HPV(ヒトパピローマウイルス)は扁平上皮という子宮やペニスの粘膜の中にいる細胞なので、男性が一貫してコンドームを使い続け、女性も一貫して何かでカバーして一切直接接触しないなら話は別ですが、そうでなければ感染するんです。

ヒルル:地方自治体によっては、小学生高学年から中学生くらいの女子を対象に、無料にしたり半額負担をしたりしています。海外の先進諸国では政府が支援しているようですが、日本ではどうでしょうか。

上坊先生:新潟県魚沼市・南魚沼市県、埼玉県志木市、東京都杉並区、栃木県大田原市、兵庫県明石市などで子宮頸がん予防接種の料金を全額補助したり、名古屋市のように半額補助を決めたりしていますね。国が予防接種のターゲット年齢を提示していないので、接種対象年齢は、小学6年の地区もあれば、中学生の女子全員を対象にしているところもあるなど、自治体によってばらばらです。

ヒルル:海外では、子宮頸がんワクチンの予防接種を積極的に助成している国が圧倒的に多いようです。日本ではどうでしょうか。イギリスやオーストラリアは政府の啓発活動も充実していますよね。

上坊先生:海外では国の政策として、10代前半をメインエイジと想定して無料で接種し、それ以外の予防接種の希望者は26、27歳あたりまでをキャッチアップ年齢と位置づけて接種時に補助金を出している国が多いです。
日本は子宮頸がんワクチンの承認が海外より遅れた上、ワクチンを承認はしたものの、公費の女性や具体的な接種対象は決まっていません。国が方針を出していませんが、年間3, 500人もの女性が命を落としている子宮頸がんが予防できるのです。国は責任を持って、方針を打ち出すべきだと思います。 

Dr_jyoboh00.jpg

ヒルル:子宮頸がん検診の方は、日本でも特定の年齢の女性に無料クーポンが配られたようですが、受診率は上がっていますか?

上坊先生:今年から、住まいのある市区町村から20歳、25歳、30歳、35歳、40歳の女性に無料クーポンが配られたおかげで、明らかに受診者が増えています。役所からの通知を間違えて捨ててしまった人は、再発行してもらえるようですから、市区町村の役所に問い合わせてください。来年も継続されるようです。

ヒルル:よっすぃ~☆さんもお誕生日を迎えたら、来年は無料で検診を受けられますね。上坊先生、今日はありがとうございました!

ユーザーからの投稿を、上坊先生にお答え頂いた取材記事を掲載しています。

茶色いおりものがでます... 子宮頸がんの可能性もある? 投稿者:ゆうこさん (会社員 25歳)

子宮頸がん異形成、お医者さん探し 投稿者:ぽちさん (フリーター 32歳)

ヒルル「みんなの広場」投稿の回答

上坊 敏子(じょうぼう としこ)先生
婦人科腫瘍専門医
社団法人全国社会保険連合会 社会保険相模野病院 婦人科腫瘍センター長
北里大学医学部産婦人科客員教授






「卵巣がんはどのように診断されるの?」 「チョコレート嚢腫ってがんになる?」 滝澤憲 先生(がん研有明病院病院)

(第3回 がん研有明病院瀧澤先生インタビュー)

診断が難しい、組織診断できない"がん"



卵巣がんの診断は、腫瘍マーカー、MRIやCTなどの一般的ながん検査に加え、子宮内腔の細胞を採取する細胞診などによって判断されます。

経膣超音波検査(エコー)の精度が高まったことで、かなりの確率で卵巣がんであることが確かめられるようになりましたが、実は手術をして組織を病理検査するまでは、がんかどうかはわからないのです。

卵巣に直接針を刺して細胞を抜き取ることができれば、手術前にがんかどうかを診断できるのですが、それは"やってはいけないこと"とされています。まだ破裂していない卵巣腫瘍に針を指した場合、針穴から内容物や細胞がこぼれてしまう危険があるからです。

卵巣がんの検査でありながら、子宮内腔の細胞診断をするのはそのためです。卵巣のがんや腹水は、卵管を通って子宮内に入り込んでくるので、がんがある程度大きい場合、1/3以上は、この子宮内腔細胞診でわかります。

このように卵巣がんの診断・早期発見はとても難しく、「たぶん卵巣がんであろう」という「疑診」のもとで手術・治療が行われます。

100127_2.jpg真興交易医書出版部
心配しないでいいですよ 再発・転移子宮がん
瀧澤 憲 (著)
100127_book.gif
■チョコレート嚢腫は、必ず定期観察を!
近年「チョコレート嚢腫ががん化する確率」や「どの段階で手術をしたら予防できるのか」を調査する試みがはじまっていますが、まだはっきりとした調査結果はでていません。
完全な証明はされていませんが、現在のところ5cm以上のチョコレート嚢腫が10年ほどの間にがん化する確率は、5%以上ではないかといわれています。

チョコレート嚢腫は日本人女性の14~15人にひとり、不妊症の人の3人にひとりが患っている病気です。チョコレート嚢腫自体は良性の卵巣腫瘍ですが、年数を経て将来的に、類内膜(るいないまくせい)腺がんや明細胞(めいさいぼう)がんに変化する危険性を秘めています。

100127_3.jpg現在の婦人科の方針では、予防の意味でも、ある程度の大きさ(5~7cm位)になった場合は、早い段階で手術するのが好ましいと考えています。
卵巣がん発生のピークは50歳台ですから、閉経後にチョコレート嚢腫らしいものが見つかれば、大きくなっていない場合でも切除した方がいいでしょう。
しかし、これから結婚・出産を控える若い世代にとっては、非常にデリケートな問題ですし、出産後にチョコレート嚢腫がなくなるケースもないわけではありません。すぐに手術を考える必要はありませんが、大きくなっていないか、定期的な経過観察は怠らないようにしてください。

「卵巣がんにはどんな種類があるの?」「年齢によって症状は違うの?」 滝澤憲 先生(がん研有明病院)

(第2回 がん研有明病院 瀧澤先生インタビュー)

■症状が表れにくい「漿液性(しょうえきせい)腺がん」

卵巣を構成する組織は

  1. 卵巣の表面をおおっている表層上皮細胞と間質細胞
  2. 卵細胞の周囲を取り巻く卵細胞固有の間質細胞
  3. 卵巣皮質の中にある卵細胞
  4. 卵細胞を結合する組織、血管
の4つに分けられ、これらに発生する悪性腫瘍が「卵巣がん」です。

takizawa_03.jpg病理学的に細かくわけると20種類以上に分類されますが、卵巣がんの約80%は、(1)に発生する表層上皮性・間質性腫瘍と呼ばれるものです。

そのうちの半数ほどを占めるのが漿液性(しょうえきせい)腺がんで、多くは50歳以上の閉経後に発症します。

「おなかが張る、しこりを感じる」「急にウエスト周囲が太くなった」といったサインはあるものの、自覚症状が乏しいケースがほとんどで、ある程度進行して大きくならないと検査でも見つかりません。

何の前触れもなく、突発的に発症して、急激に大きくなるため、定期健診などがあまり意味をなさないのも特徴です。

■良性の卵巣疾患が、がん化するケースも

一方、粘液性(ねんえきせい)腺がん、類内膜(るいないまく)腺がん、明細胞(めいさいぼう)腺がんなどには"前駆病変(ぜんくびょうへん)"という、いわゆる予兆があります。

粘液性嚢腫(ねんえきせいのうしゅ)、類内膜腺腫(るいないまくせんしゅ=チョコレート嚢腫)、子宮内膜症といった良性の病気が、10年、20年の歳月を経て、良性から境界悪性腫瘍へ、さらに悪性腫瘍化へとたどるケースが多いです。

若いうちに月経異常や不正出血などで婦人科を訪れ、このような診断がくだされたら、ぜひ定期的に経過をチェックしてください

もちろん、良性のうちなら妊娠・出産も可能ですし、万が一卵巣がんになっても、妊娠を強く希望される方には、2つある卵巣のひとつを残すなどの細心の注意を払った手術が行われます。

子育ても一段落し、月経も終わった年代と、これから子供を授かろうとする年代では、治療方針は大きく異なります。病状の進行状況とリスクを考慮したうえで、どこまで機能を残すことが可能なのか、主治医とよく相談するといいでしょう

※次回の瀧澤先生インタビュー(「卵巣がんはどのように診断されるの?」「チョコレート嚢腫ってがんになる?」)は平成22年1月27日アップです。

「卵巣がんになりやすい人は?」「母が卵巣がんなので、遺伝が心配!」 滝澤憲 先生(がん研有明病院)

(第1回 がん研有明病院 瀧澤先生インタビュー)

■女性のライフスタイルの変化が原因!?

takizawa_01.jpg卵巣がんは、30年前より死亡数も病気にかかる方の数も3倍近くに、40年前より約4倍にも増えています。その原因ははっきりとはわかっていませんが、疫学調査(卵巣がん患者を対象にしたアンケート調査)から、女性のライフスタイルやライフサイクルの変化が大きく影響しているのではないかと考えられています。

発生要因として考えられるのは、

(1)妊娠・分娩回数の減少と妊娠開始年齢の高齢化
(2)高たんぱく・高脂肪の食事
(3)女性の高学歴化、社会進出によるストレス

です。

(1)では、低用量ピルを服用していた人に卵巣がんが少ないことから、逆に排卵の回数が多いと癌になりやすいと考えられています。

(2)は、欧米での罹患率の高さから、欧米型の食事も要因とされます。

(3)は、女性の社会的責任が増えるにともない、ストレスも増加していることです。

強いストレスは卵巣の機能を低下させ、「生理が止まる」、「月経周期が乱れる」といった症状を招く原因になります。このような症状がある場合は、早めに婦人科を訪れてください。

■卵巣がんのうち、9割以上は突発性

不妊治療で使われる排卵誘発剤が、卵巣がんを発生させやすいかどうかはまだ研究段階で、これまでのところは悪影響を与えるという確かなデータは得られていません。

一般的に、卵巣がんのうち9割以上は突発的な発生であると考えられています。
遺伝はまれですが、BRCA1、BRCA2という"がん抑制遺伝子"に異常があると、卵巣がんや乳がんを発症する確率が高くなることがわかっており、この遺伝子の異常は遺伝することがあります。
この遺伝子異常があるかないかを調べることもでき、BRCA1の遺伝子異常があった場合、80歳までに卵巣がんを発症する生涯危険率は60%あるといわれ、数字的には高い確率です。一方BRCA2の遺伝子異常の場合は、リスクはその1/3程度で、「必ずがんになる」というわけではありません。

血縁者に卵巣がん患者がいるからといって過剰に心配する必要はありませんが、takizawa_02.jpg逆をいえば、卵巣がんは卵巣がある女性ならば誰でもが発症する可能性を秘めているともいえます。少しでも異常を感じたら早めに受診する、良性の卵巣嚢腫などがあれば定期的に観察するなどを、ぜひ心がけてください。


※次回の瀧澤先生インタビューは、こちら→「卵巣がんにはどんな種類があるの?」「年齢によって症状は違うの?」