病気ですか? 乳首から液体が...(1/2) 矢形寛 先生(聖路加国際病院)

(第1回 聖路加国際病院 矢形先生インタビュー)

haruna.gif

ヒルル: これは乳汁なのでしょうか?
矢形先生:左の乳首から液体が出て、白い布などにつくと黄色く見えるということですから、おそらく黄色透明な液体であり、乳汁ではなさそうですね。
ヒルル: 何かの病気なんでしょうか?
001.jpg矢形先生:病気が隠れている可能性がないとはいえません。しかし、はるなさんの年齢が22歳なので、がんであるという可能性はきわめて低い。20代前半で乳がんになる方もいますが、きわめて稀なので、すぐにがんを心配する必要はないと思います。ただし、同じ状態がさらに2、3ヶ月続くようでしたら、一応、病院に行って確認したほうがよいと思います。
ヒルル: でも、6週間、7週間とこの状態が続くとやはり心配になりそうですが...
矢形先生:たしかに心配した方が良いケースもあります。実は乳頭には十数個の穴があります。そのうちの1つの穴だけから液体が出ているなら、何らかの病気が隠れている可能性があります。この場合は病院に行って超音波などの検査を受けていただいて、何かおかしなものがないか確認してもらった方が良いと思います。複数の穴から出ている場合は、あまり心配する必要はないと思います。
ヒルル: 液体の出る穴がひとつの場合は病院へ、複数では心配する必要がないというのは、どうしてでしょう?
002.jpg矢形先生:何が心配かというと、がんです。がんというのは、あるひとつの乳管から作られます。そうすると、そこの乳管の中をがんがはっていくので、ほかの乳管には移っていかないのです。だから、通常、一カ所だけから出てきます。

ヒルル: たいへん参考になりました。似たようなケースについてもっとお話しいただけますでしょうか?
矢形先生:たとえば乳腺症というものがあって分泌物を作ることがあります。あるいは若い人で乳房が発達していると、乳腺の組織で分泌物を作る傾向があります。乳房全体として作っている場合には、分泌物があちこちの穴から出ることになるので、むしろ心配は少ないでしょう。
ヒルル: はるなさん(22歳)のお母様世代には、いかがでしょう?
003.jpg矢形先生:年齢が高い人の場合、たとえば40代、50代となってきて、1つの穴からこうした分泌物が出るなら、病院に行って確認した方がいいですね。最近は、乳腺専門のクリニックが全国的にたくさんできてきています。こうしたクリニックはインターネットでも探せるので、一度そういうところに行って確認するということも大事だと思います。
ヒルル: 心配しないで大丈夫な場合を教えてください。
矢形先生:授乳期でなくても白い分泌物が出るという、まさに乳汁状の場合、大丈夫な場合がきわめて多いですね。1つの穴からではなくて、いくつかの穴から出ていたり、両方から出ていたりする場合は、問題ありません。

※「病気ですか?(2/2)」に続きます。

ヒルル「専門医 ドクター Q&A」は、ユーザーに対して診断を行うものではありません。ある事例に対して、がんの予防や早期発見、治療などについての専門医による助言を提供し、医学的にどのような選択肢があるのか理解を深めていただくための情報コンテンツです。
また、投稿コメントが必ずしも投稿者自身の状態を正確に評価し、過不足なく記述されているとは限りません。当サイト内で得られた情報はあくまでも参考程度にとどめ、個々の症状およびケースについては、しかるべき医療機関を自身の判断で受診してください。(ヒルル管理者)