1. がん予防情報-ヒルルHOME
  2. つらいです(母のこと)・・・その後

みんなの広場新規投稿

投稿者:ピオン
投稿日:2002年08月02日 14:08 [ お返事(11)]
他の投稿を見る
女性1

主婦
32歳

つらいです(母のこと)・・・その後

7/16に母の癌&子供を作るべきかで投稿したピオンです。

その後、基礎体温の測定を止め、子作りは自然に任せました。
ここ数日、便秘と眠気があり、
今朝、妊娠検査薬を試したら、陽性でした。
早速、病院に行きましたら、妊娠反応は出ましたが、
まだ赤ちゃんが見えないので、1週間後に再度検査します。

母は元気で、とても余命数ヶ月に見えません。
来週の検査で妊娠が確定したら、
母に「赤ちゃん、できたよ」と伝えたいです。
これからの数ヶ月、大変になるとは思いますが、後悔はしてません。

いーすとさん、キティさん、ももさん、はるなさん、
りりあさん、ボビーさん、りんごさん、ファーさん、
アドバイスや経験談など、本当にありがとうございました。

他の投稿を見る

お返事の受付は終了しました。

投稿者:りんご
投稿日:2002年08月02日 23:29
女性1

主婦
0歳

ピオンさん こんばんは りんごです。
妊娠反応が出たとのこと、本当におめでとうございます!
お母様もお元気そうで安心しました。
きっと赤ちゃんのことを知ったら、
お母様もとっても喜ばれるでしょうね。
そしてもっともっと元気になってくれるかもしれません。

ピオンさんもこれから大変だと思いますが、
あまり無理なさらず、お身体大切にして下さいね。
お母様の病状が良い方向へ向かいますよう
心からお祈りしております。

投稿者:もりこ
投稿日:2002年08月03日 03:12
女性1

OL&主婦
0歳

ピオンさんのスレッド読んでいて、思わずレスしたく
なりました。とはいっても、ガンについても妊娠について
も何の知識もないし、気の利いたことも言えません。
がんばって下さい。
がんばってって言われるのも、ただつらいだけかも
しれませんね。
7月16日のスレッドはまだ見ていないのですが、
余命数ヶ月と宣告されて1年〜数年生存されたと
いう話はよく聞きます。
私もガン患者さんのHPやメーリングリスト
を見ていた時期がありましたが、なんでも余命宣告
というのは、ドクターの経験則が唯一の根拠で、
いわばある意味、適当。個人差を加味しないものだと
聞きます。
ピオンさんの「妊娠報告」でお母様がきっと元気付け
られ、病状が好転されることと思います。

私のレスに無神経な発言があったら、ごめんなさい。

投稿者:もも
投稿日:2002年08月03日 11:48
女性1

主婦
0歳

ピオンさん、

おめでとうございます!!!ほんとうに、よかったですね。なんか、自分のことのように嬉しいですうーー。確かに、大変なこともあるけれど、楽しいこと、幸せなこともいっぱいありますよ。
お母様の具合も、良いようで、良かったですね。

暑い日が続きますけど、お体大切に、ね。
嬉しいご報告ありがとう。続きのご報告も(もし、できれば)楽しみにしてます(^^)。

もも

投稿者:はるな
投稿日:2002年08月04日 01:38
女性1

主婦
3歳

ビオンさん・・はるなです。
よかったですねー  陽性反応がでて・・・!!おめでとうございます。ビオンさん 私も陽性反応がでて、来週病院に行く予定です!!
思わず 先月の投稿をよみかえしてしまいました。
お母さんも お元気で何よりです。まだまだ暑い日が続くので無理しないように、してくださいね。

投稿者:キティ
投稿日:2002年08月05日 10:18
女性1

会社員
31歳

ピオンさん、こんにちは
まずはおめでとうございます!!
お体大事にしてください。

私も今、妊娠4ヶ月で母が入院してます。命に別状はなくても、やっぱり、すごく心さびしく、ピオンさんの気持ちを考えるとほんとおつらいと思います。
でも、ピオンさんのお母さんになによりのうれしい報告できる事、自分の事のようにうれしいです。
ピオンさんは母になるんですから、精神的に強くならないと。
あなたががんばんなきゃ。今は後悔のないよう、明るい笑顔をみせてあげてください。

そして、あなたがお母様を大好きなように、お腹の赤ちゃんはあなたを頼りにしてます。
がんばって。

投稿者:ピオン
投稿日:2002年08月06日 10:50
女性1

主婦
32歳

こんにちは。
早い時期ではありますが、母に妊娠したことを伝えました。
(もちろん、まだ、確定はしてないけれどと付け加えて。)
母から、「冷やさないように」等、早速、いろいろ教えてもらっています。
私は妊娠を意識しているのもあるのか、
なんとなく、お腹に違和感を感じます。
今は無理せず、日々、大事に過ごします。

りんごさん
 お母様のことは残念でしたが、
 りんごさんが看病されたことは、お母様も充分幸せであったと思います。
 天国からお母様はりんごさんのことをずっと見守り続け、
 そして、りんごさんの赤ちゃんに生まれ変わると信じてます!

もりこさん
 私も、ガンについては知識がなく、あまり調べきれてはいません。
 ただ、今週中には母に告知するかどうかを決めなくてはいけません。
 余命宣告については、2人の医者にほぼ同じことを言われてます。
 今日は別の医者にご意見を聞きに、明日はホスピスへ相談しに行きますが、
 果たして、これは母にとってよいことなのかと思うと、
行動していて不安です。
 励まし、ありがとうございました。

ももさん
 似たような環境で・・・本当につらいですよね。
 こんな悲しみや不安感など、またその中にも「赤ちゃん」が出来た喜び、
 正直、気持ちは複雑です。
 でも、母にはできるだけのことをしようと、日々、頑張っています。
 一緒に、お母様そして赤ちゃんのこと、頑張って行きましょう。
 (差し支えなければ、告知についての情報をご存知でしたら、
教えてください。)

はるなさん
 妊娠、おめでとうございます!
 前スレでは、看護婦さんとしての経験談、ありがとうございました。
 まだ家族として、看護婦さんにどう接していいか、
どういったことをお願いしていいか、
 わからなくて・・・緊張してしまいます。
 ともに、無事、来春の出産が待ち遠しいですね。

キティさん
 前スレで頂いたレスの中で
 「看病中に出来たら、それはお母さんに知らせてあげなさいっていう事
なんだと思います。もし、出来なければ、今はお母さんの看病に
専念しなさいって事かもしれません。」
 このコメントに、感動して泣いてしまいました。
 キティさん、お腹の赤ちゃんのために、お互い頑張りましょう。


投稿者:もも
投稿日:2002年08月06日 14:16
女性1

主婦
0歳

ピオンさん、
お返事ありがとう。
ほんとに、悲しみと喜びと、たくさんの感情が入り交じって、複雑ですよね。でも、お母様のことも、赤ちゃんのことも、どちらも、神様から祝福された「生命」ということには、変わりがないと思います。

告知のこと、ぜひ、色々お話ししましょう。
実は、私は、アメリカと日本で看護婦として働いた経験があります。どちらの医療事情も、内側からと外側からと、見つめてきましたし、今、現場から離れているので、偏った見方になっていないと思うのですが、母のことは、多少医療の情報を知っているけれど、一人の娘として、日々、たくさんのことを感じています。
出来れば、直接メールを交換できたらいいなと思いますが、どうでしょうか?
どのように、メールアドレスをお知らせすればいいのかわからないのですが、、、。 とりあえず、ピオンさんのご意見聞かせてくださいね。

投稿者:ピオン
投稿日:2002年08月07日 10:58
女性1

主婦
32歳

ももさん、お返事ありがとうございます。
ももさんのご経験、参考にさせてください。
明日には、告知および今後のことを主治医に報告しなくてはいけなく、
今日は正直、とてもつらく、泣いてばかりいます。
情緒不安定気味で、赤ちゃんのことが心配なので、
午後に病院で薬(流産止め?)をもらう予定です。
(先生の判断になりますが)

ももさん、ぜひ、メール交換させてください!
方法は、いつでも解約できる私のメールアドレスに
メールを送っていただいたら、
私のほうから、普段使用しているメールアドレスで
お返事しますが、いかがでしょうか?
(ジネコさんへ 
 メールアドレスの表示等、無理なようでしたら、
 メールアドレス部分を削除して頂いても構いません。)
(いつでも解約できる)私のメールアドレスは下記のとおりです。
「kaerin@rose.freemail.ne.jp」
もちろん、この方法がわかりづらい、
情報が漏れそう等で不安があるようでしたら、
別の方法を考えてみましょう。

今日、明日とバタバタして、
お返事遅くなるかもしれませんが、
このスレは日数が経っても、必ずチェックしますので、
何かあれば、このスレに書き込みをお願いします。

投稿者:ピオン
投稿日:2002年08月07日 19:35
女性1

主婦
32歳

今日の午前中に投稿したものは、
メールアドレスを表示してしまった等の理由で
掲載されなかったと夕方に思い込み、
夕方、新たに投稿してしまいました。
今(8/7 19:30頃)確認したら、
午前中のものが掲載されているので、
たぶん、夕方の分も掲載されてしまうと思います。
二重のお返事になって申し訳ございません。

投稿者:もりこ
投稿日:2002年08月08日 03:14
女性1

OL&主婦
0歳

ピオンさん、その後いかがですか。
私の父も昨年ガンを患いまして、忘れもしないちょうど
昨年の7月17日、忙しい仕事が一段落ついてほっとし
て、今日はゆっくり休もうと思って帰ろうとしたときに、
母から会社に電話があり、骨にガンの転移らしい陰があり、
非常に厳しい状態だというのです。しかしウチの父の場合
は、お医者の嬉しい誤診でして、ガンはガンであるものの
固形ガンではなく、血液系の悪性リンパ腫ということが
手術で分かり、再発の可能性は高いものの、一応今のとこ
ろ抗がん剤と放射線治療が効を奏して状況は安定しています。

ただウチも、ガンと聞いたとたん医者に「告知し
ないと十分な医療ができない」と言われ、
ドラマでは見たことあるけど、突然の事態にどうしようかと、
ほんとに迷い身を切るような思いの日が続いたものです。
父の母(祖母)が長生きしたので、自分もまだ
数十年生きるつもりでいたのに、ガンなんて
言われたらショックが大きいだろうな〜、
とくに父の性格からいって、それだけでがくっと
落ち込むだろう、その父の気持ちを考えるといた
たまれず、今考えれば泣いてばかり。
心労で生理が止まっちゃいましたよ。
でも、ホルモンバランスが崩れ逆に太ったけど。

結局、1週間ぐらい経ったあたりで、
余命は別としてガンだと父に告知し、その後は
付き添いの母が「人間60も生きてきたんだから、
そろそろ締めに入ってもいいでしょ」みたいな
ノリで言ったらしいです。肝っ玉かあちゃん風
なもので、ウチの母ったら。その母は、「自分が
そういう事態になったときは、はっきり言ってくれ」
って言ってましたが、やはり女性とくに母親は
強いなあ〜って思いました。私なんか、どうだろう。
知らないうちに逝ったほうがいいかな、と(まだ母
じゃないもので)。

告知後、父はかなり落ち込みはしましたが、
「いや絶対、そんなガンじゃない」って言い張るんです。
「そうは言っても、医者がそう言うんだから・・」と
こっちは逆にガンだと認識させようと説得するほど。
で、結局1ヶ月検査しても原発が分からず、だったら
疑わしい部分を開いて見てみようと手術したところ、
先の血液ガンだということが分かった次第です。
このことから医者より誰より、自分の体のことは自分
がいちばん分かるものなんだなあ、と思いました。

ですからお医者の立場もあるでしょうが、
それはそれとして、告知に関してもお母様をよく
ご存知のピオンさん初めご家族の方の判断でいいと思
います。仮にはっきり告知しない場合でも、お母様
はご自分のことはある程度、お分かりになるのでは
ないでしょうか。

もう、見られているかもしれませんが、今はインター
ネットでずいぶんガンに関する情報が入手できますよね。
私は「キャンサー・トーキングメーリングリスト」
というメーリングリスト(ML)を配信してもらってい
ます。おもにご家族の方のMLへの投稿が多いんですが、
患者ご本人の方も結構いて、まさにガンに関する生きた
最新の情報がこのMLでは飛び交っています。またガン
センターの先生もまったくのボランテイアで参加されて
いて、質問のメールに回答されています。しかも返事が早い。

私自身投稿したことはなく、さらに父が悪性リンパ腫と
分かってからそっちのほうのMLも配信してもらっている
のですが、キャンサー・トーキングMLの配信は続けて
います。なぜか不思議だけど、まったく関係ない仕事
のことなどですごく疲れているとき、このMLを見て
健常者であるはずの私がほっと、心が休まるのです。
ガンとともに精一杯生きる姿を見て、私のほうが励まされ
るのです。

もうすでに、こういうMLを利用されていたら、
つまらない話をごめんなさい。
「キャンサートーク・メーリングリスト」は
yahooで↑検索すれば出てきます。

ピオンさんのお気持ち、分かったようで
分かっていないのに、図々しく差し出がましい
こと言っちゃって、しかも自分のことばかり
長々とごめんなさい。
でも、難しいけれど、ピオンさんもお母さんも
少しでも笑顔でいられる時間がありますよう、
陰ながら願っています。

投稿者:ピオン
投稿日:2002年08月08日 22:26
女性1

主婦
32歳

もりこさん、お返事ありがとうございます。
お父さん、安定しているとのこと、
ずっと続くことを、祈ってます。
>やはり女性とくに母親は強いなあ〜って思いました。
実は私もそう思いつつ、母に告知してもいいのではと少し思ってます。
母の性格を考えると、何かあるとヒステリー気味になるけれど、
最悪の事態(表現悪いかな?)の時は、
開き直るのではと、いいように感じていたりもします。
しかし、こればかりは、やはり告知してみないと家族にはわかりません。
今日、主治医には告知しない方向と家族の気持ちを伝えたのですが、
その後、母が退院後(母は全くガンというより病気を疑っていません)に
したいことやすべきことを次々話すのを聞いて、
告知したほうがいいのかなと、また心が揺れてます。
「キャンサートーク・メーリングリスト」について、
初耳なので、早速登録してみます。
もりこさんには、強いお母さんがいるから、羨ましいです。
私の父はかなり傷心してるので、
私が守ってあげないとという感じです。
私はまだまだガンについて調べます。
これからも情報交換等できるとありがたいです。



お返事の受付は終了しました。