1. がん予防情報-ヒルルHOME
  2. 辛いけど、がんばるしかない!!

みんなの広場新規投稿

投稿者:ももぶ
投稿日:2002年11月06日 22:52 [ お返事(3)]
他の投稿を見る
女性1

主婦
25歳

辛いけど、がんばるしかない!!

 皆さんこんにちは。双子の死産で皆さんにたくさん励まされたももぶです。もうすぐ一ヶ月経とうとしてますが、まだまだ落ち着きません。 
 
 実は、妊娠発覚してすぐに主人が自律神経失調症で倒れてしまいました。しかし、私の入院などでそれどころではなく頑張ってくれていたのですが、死産という最悪な結果になってしまい見ていられない程落ち込みました。仕事にも行けず、診断書が出て一ヶ月自宅療養する事になりました。昨日の事です。妊娠中もずっと気が安らげませんでした。でも主人が悪い訳ではないのも分かっています。でも、まだ死産のショックから完全に立ち直っていない私にとって本当に辛いのです。主人は双子ちゃんが産まれて来る事だけ考え楽しみにしてました。そんな主人がかなりかわいそうなくらい落ち込んだので、私は主人を励まし頑張って出来るだけ辛くないふりをしていました。実家の母の前でも我慢してました。でも、本当は辛いです。本当の自分をいつまで捨て切られるのかとても不安です。主人の前で私まで暗くなったらもっとダメだと分かっているので、頑張るしかないんですよね。自分でも分かっているのですが、辛すぎてつい皆さんに聞いてもらいたくてここに来てしまいました。でも、もう少し頑張ってみます。明るくしてればきっと良い事あるかな?逆に考えればこんなに辛い事が重なる事はもうないかもしれないから、今を乗り越えれば良い事が待ってるかな?

 なんか変な文ですみません。読んでいただきありがとうございます。

他の投稿を見る

お返事の受付は終了しました。

投稿者:ちゃな
投稿日:2002年11月08日 22:33
女性1

パート
28歳

ももぶさん、こんにちは。この度は色々大変でしたね・・。ご主人もとても頑張りやの優しい方なんですね。お互い夫婦でいたわり合ってとてもうらやましいです。今回のことでショックは大きかったと思いますが、優しいご主人がいらっしゃるのだから二人で力を合わせて頑張って欲しいです。

今回は私の実の姉、主人の姉についてお話しさせてください。
私の姉は28で結婚しました。結婚式の数ヶ月前に妊娠して、残念ながら流産しました。結婚後も一度流産しました。
婦人科で検査をしたところ生まれつきの子宮奇形で赤ちゃんが育ちにくいということで子宮を削る手術をしました。とても大きな手術でした。
ただその手術は数年しか保たず、32までに子供を作らないと効果がなくなると言われました。
姉が不安と痛みで戦っている中、義兄は浮気していました・・。それを知ったとき私は怒りでいっぱいでした。二人の子供を作るために姉が辛くて痛い思いをしているのにって・・。
結局姉は離婚しました。子供を作る期限はあと2年。それまでにまた新しい出合い、結婚、妊娠をしなくてはいけません。
でも姉は前向きに頑張っています!彼はまだ出来ませんが・・。

主人の姉は30で結婚しました。
ずっと子供が出来なくて色んな病院、整体、針、神社回りました。
4年目にしてやっと信頼できる医者に出合い、卵が出やすくなるような手術をしました。その手術も1年の期限がありました。
手術が終わってさて今度こそ頑張ろうと思った矢先、義兄の睾丸腫瘍(ガン)
が発覚しました。
長い闘病生活でした。抗ガン剤の使用もあってしばらくは精子は使えない事もあって本当に子供をあきらめかけたそうです。
義兄も無事退院し、なくなった髪の毛も生えてきて良かったねっといってしばらくした頃、突然義姉から妊娠したと報告がありました。自然妊娠です。
今までどうやっても出来なかった子供が自然に出来たんです。
夫婦二人で色んな辛い出来事を乗り越えたからだと私は思います。
義姉は来月出産予定です。年は36歳、義兄は38歳です。

長くなってしまいましたが、いたわり合える夫婦がいることが一番大切だと思います。私の姉も今度こそそういう人に巡り会ってほしい。ももぶさんも優しいご主人といつまでも仲良く助け合っていって欲しいです。天国の二人の赤ちゃんがきっと新しい命を授けてくれますよ!!

投稿者:ひろくんの妻
投稿日:2002年11月11日 10:30
女性1

専業主婦
24歳

ももぶさん、こんにちは。私は来月25歳になるから、ももぶさんと同じ年の主婦です。 この度は、大変な事になってしまってお気持ちお察しします。 私はちょうど去年の今頃、初めての子供を異常妊娠で心拍確認後流産しました。 初期の流産と死産では、もちろん処置の仕方や心の傷の大きさが違うので、偉そうな言い方に聞こえたら、スミマセン。

ご夫婦揃って楽しみにされてた赤ちゃんが残念な結果になってしまったので、そのショックは計り知れません。旦那さんも辛いでしょうが、私が思うに、もっと大きな、また色んな意味で本当に辛いのは奥さんであるももぶさん、あなた本人ではないでしょうか? これはあくまでも、私の個人的な意見ですが、「旦那」は子供が出来たら産まれるのが当然みたいなところがあると思います。でも、「奥さん」は10ヶ月もの間、流産(死産)しないだろうか?中毒症にならないだろうか?無事に産まれるだろうか?その他色々な心配をします。 そして、残念な結果になった場合に一番精神的にも、肉体的にも苦しむのは、奥さんだと思います。 まだ悲しみも癒えてないのに、今ももぶさんが周りに気を遣ってわざと辛くないフリをする必要はないと思います。 まだ一ヶ月弱しか経ってないのに・・・。 今は泣きたい時に思いっきり泣いて下さい。私は、あえて「頑張って!」とは言いません、いや言えません。
ももぶさん、無理をしないでまずは、自分の事を第一に考えてね!
やさしい性格なももぶさんだからこそ、そんな気持ちになるのでしょうが。。。  本当に、今は自分の体を大切にしてください。

偉そうな言い方に、聞こえたらゴメンナサイ。 では、失礼します。

投稿者:ももぶ
投稿日:2002年11月11日 15:03
女性1

主婦
25歳

 ちゃなさん、励ましてくれてありがとうございます。お姉様達のお話を読み、自分ばかり不幸みたいな事を言っていた私はなんて弱いのだろうと思いました。毎日、小さい幸せをみつけて頑張ってます。二人の赤ちゃんがきっとすぐにお腹に戻って来てくれると信じて明るく生きて行きたいと思います。本当にありがとうございます。

お返事の受付は終了しました。