1. がん予防情報-ヒルルHOME
  2. 無排卵月経・・・

みんなの広場新規投稿

投稿者:alohamahalo
投稿日:2004年03月03日 16:05 [ お返事(5)]
他の投稿を見る
女性1

花嫁修行中
28歳

無排卵月経・・・

皆さんの意見をお聞かせ下さい。

つい先日陰部のかゆみがあり初めて婦人科の門をくぐりました。その際ブライダルチェックの一環としてガン検診とおりもの検査をしたところ、かゆみはカンジダが原因、一週間後おりもの検査の結果を聞いたらクラミジアでした・・・。彼(六月に結婚します)がとても協力的で一緒にクラミジアの薬を飲んでくれていて、カンジダによるかゆみもほとんどなくなってきました。

ただ同時に基礎体温表を見せたところ排卵してないようだという診断でした。上下はあっても低温期から高温期にならずある一定の範囲を上下している状態です。初診時の内診では「排卵直後だね」と言われていたのでショックでしたし、クラミジアとのダブルパンチで参りましたが、先生はクラミジアとか治してからと考えているようです。しかし、私は結婚したらいつでも妊娠できる状態にしておきたいので今度病院行ったら先生に言ってみようと思っています。

ネットでみる限り無排卵月経には排卵誘発剤を使うというようなことが書いてありました。実際私の生理は半年前に比べて量も少なくなり一週間ダラダラ続いてますし、基礎体温の上下もないという状態ですが、薬という言葉には構えてしまいます・・・

ダラダラ書いてしまいましたが、皆様の中に無排卵月経と言われて妊娠されてた方いらっしゃいますか?また無排卵月経に良い食生活等知っている方いらっしゃいますか?

どうぞよろしくお願いします。

他の投稿を見る

お返事の受付は終了しました。

投稿者:モネ
投稿日:2004年03月03日 17:44
女性1

会社員・主婦
27歳

こんにちは!! まずはご結婚おめでとうございます。
 
 私の場合ですが、、、排卵をしているときとしていないときがあります。
 無排卵ということは「排卵障害」ということだと思いますが、その原因として多いのが?視床下部性 と?多のう胞性卵巣 の2つのようです。
 私はこのうち?の軽いのみたいです。
 
 治療をする前に、まず血液検査と超音波検査をし、排卵障害の原因を突き止めなければなりません。
 原因がわかれば、それに有ったお薬での治療が多いようです。
 ただそのお薬も妊娠を望む・望まないによって変わります。
 私は今まではそれほど望んでいなかったので、「カウフマン療法」というあまり副作用のないお薬での治療でした。
 今度からは排卵誘発剤も使っていく予定です。

 私はまだ治療を始めたばかりなのですが、多のう胞性卵巣で妊娠された方はこのジネコさんでもたくさんみえますよ。
 
 それからクラミジアということでしたが、クラミジアに感染したことがあると卵管が詰まってしまうことがあるみたいです。(これもジネコで知りました)

 最後に、妊娠を望まれるのなら不妊専門のところのほうがお勧めです。私は今月転院しましたが、「え!?」と驚くようなことがたくさんありました。

 優しい彼とお幸せに。。
 
 

投稿者:ひまわり
投稿日:2004年03月03日 18:36
女性1

大学生
0歳

私は19歳の多のうほうせい卵巣と診断されました。それにプロラクチンも少し高めでした。おと年、そのこともあって早く結婚してじっくりかけようということになり、私が大学生のまま結婚しました。それで大学を卒業したら本格的に治療をするまでは、主人と相談して自然に任せてみることにしました。確かに不順な生理を見て、落ち込んだこともありましたが、去年の10月の終わりに妊娠がわかりました。6月の終わりの出産予定です。(米国の大学に行っているので周りに子供が居る人や妊娠中の人も多く、医療関係の学部でもお腹の大きいまま実習に出ている人が多く居るんです。もちろん休憩を多く取ったりしながらですけど…)今思えば妊娠するまで、自分は一生妊娠できないんじゃないかと思って、周りが結婚してすぐに妊娠したと聞くと、その場で祝福は出来るけど、あとでうちに帰ってむなしくなって涙したこともありました。でもこんな私でも妊娠できました。基礎体温をつけるのが億劫になって半年ぐらいしたころでした。今思えば出産予定日もちょうど大学が休みになって1ヶ月程の時だし、一番良いときに妊娠した気がします。でも赤ちゃんが出来るまでが私にとっては長い間でした。alohamahaloさんも今は思いつめるかもしれませんが、そのうち思いつめなくなるときが来て、そしてそのうち一番いい時期に赤ちゃんにめぐり合えますよ。きっと。

投稿者:ミッフィ
投稿日:2004年03月03日 22:25
女性1

会社員
28歳

こんばんは。私も全く同じとは言えませんが結婚を7月に控えています。4年ほど前から無排卵性月経ということが分かり、ずっと排卵誘発剤(クロミッド)を飲んだりしながら今もなお治療中です。そして先日同じようにブライダルチェックに行った時に初めてクラミジアに感染していることが分かりました。今まで婦人科に通っていたにも関わらず、知らなかったことへの驚きで、ほんとうに目の前が真っ暗というのはこのことなんだな〜と思いました。色々と治療の仕方はあるとは思いますが、まずはクラミジア自体がどこまで進行しているか分からないのでまずはそれを治してからと思えるようにようやくなりました。今は検査町の状態なのでまだ安心は出来ませんが、前向きに頑張っていこうと思っています。彼もとてもよい人ですね。これから幸せに向けて進んでいってくださいね。

投稿者:もあ
投稿日:2004年03月03日 22:50
女性1

兼業主婦
0歳

アロハマハロさん、優しい彼との結婚、楽しみですね!

もしかしたら、基礎体温がはっきりしないのは、結婚準備だとか、クラミジアといわれたことなどの、ストレスによるものかもしれません。

今はやはりクラミジア退治と結婚準備に力を入れるのが良いのでは?感知した時点で、また基礎体温表もしっかり分析(?)するのはどうでしょう?

毎周期排卵していないと分かったら、専門家に相談することは大切です。でも、最近基礎体温をつけはじめて、まだ良くわからない状態ならば、心配はもう少し先でよいのでは、と思いました。

投稿者:alohamahalo
投稿日:2004年03月07日 19:09
女性1

花嫁修行中
28歳

皆さん、貴重なご意見ありがとうございました。先日病院でクラミジアの薬をもう一週間分頂き、彼と一緒にあと一週間薬を飲み、今週金曜日再検査予定です。陰性になっていれば無排卵の詳しい検査や治療が始まるようです。

とにもかくにも、じねこでは色々勉強させて頂いておりますし、アドバイスを受けることができてとても有難く思っています。どうもありがとうございました。これからも頑張って治療していきます!

お返事の受付は終了しました。