1. がん予防情報-ヒルルHOME
  2. 乳首に激痛

みんなの広場新規投稿

投稿者:saya
投稿日:2012年08月27日 08:08 [ お返事(6)]
他の投稿を見る
女性1

無職
28歳

乳首に激痛

現在バンクーバーに長期滞在中です。
空気の乾燥からか左乳首の付け根が割れ透明の液が出るようになりました。ガーゼとテーピングで保護していた所膿のようなものが出て(血は全くありません)
昼夜、動かずともズキズキと針で刺すような痛みが10秒毎にします。
乾燥からの切り傷と思い切り傷用のクリーム(Polysporin/johnson&johnson)を塗っていましたが全く回復せず
水にも白湯にも染みます。

海外で非常に不安な思いです。
病院に行くべきでしょうか・・?考えられる病名はありますか?

他の投稿を見る

お返事の受付は終了しました。

投稿者:saya
投稿日:2012年08月27日 13:33
女性1

無職
28歳


追記ですが
ちなみに出産はしていませんので授乳などは全く経験ありません。
肌質は敏感肌で季節の変わり目や外部からの刺激により
皮膚炎が出たりします。

投稿者:ヒルル管理者
投稿日:2012年08月28日 18:52
女性1

ヒルル管理者
44歳

sayaさん、はじめまして。ヒルル管理者です。

海外の生活で、身体のこと、とりわけ医療となると長期滞在していて慣れた方であっても不安になること、お察しいたします。

「ジャムズネット東京」http://jamsnettokyo.org/
を、ご存じでしょうか? 海外に在住する日本人、あるいはこれから渡航を計画している日本人へのサポートをしています。医療・福祉・生活全般に関するご質問に、それぞれの分野のエキスパートがメールで個別に回答してくれます。代表の仲本光一先生は、外務省医務官をされていて現在はタンザニア在住ですが、スタッフの方々は、北米などさまざまな場所に繋がっています。ヒルルとしては、面識があり、活動を拝見してきたので、仲本光一代表はじめ、この「ジャムズネット東京」を信頼を寄せています。

sayaさん、いちど「ジャムズネット東京」HPを参考にしてください。お[問い合わせ]のところにあるメールアドレスから、発信も可能です。

何かありましたら、また、投稿欄でお知らせください。

お大事に。

投稿者:saya
投稿日:2012年08月29日 04:39
女性1

無職
28歳

ありがとうございます!
バンクーバー市内のAIUカバー対象の病院へ行ってきましたが
通訳の方もほとんど付き添って下さらず、私のつたない英語で
全てを解りあえず病院を去りました。

上記に加え赤いぽつぽつと穴の開いた斑点など
現在両乳首(またその他の体の一部にも)に症状が見られることから
おそらく乾燥からの割れ目から菌が入ったのであろうという医師の
判断でした。

2種のクリームを渡されしばらく経過を見て
もし回復せず再び病院へ行く際はジャムズネット東京にコンタクトを
とろうと思います!
本当にありがとうございました!!

投稿者:ヒルル管理者
投稿日:2012年08月29日 11:03
女性1

ヒルル管理者
44歳

sayaさん、難易度が高い病院でのやりとり、第三者からみると、ご立派ですよ!

仲本光一先生から、こちらに連絡があって、今後もしsayaさんからご連絡あれば対応してくれるとのことです。(ちなみに1点訂正があって、なんと仲本先生は現在、在カナダ日本国大使館の医務官でオタワ勤務です!!)

「ジャムズネット東京」、在留邦人にとって心強い存在ですね。

sayaさん、経過、お大事になさってください。

投稿者:saya
投稿日:2012年08月29日 16:04
女性1

無職
28歳

あたたかいお言葉と心強いお気持ち、本当に嬉しく思います!
経過を見てまたご連絡させて頂きたいと思います。

ありがとうございました!

投稿者:saya
投稿日:2012年09月10日 20:58
女性1

無職
28歳

経過報告として御連絡させていただきます。

その後実は乳房の周りや体に赤い斑点が出来てしまい。また
顔には大量の赤い斑点から水ぶくれに変化し、
熱を持ち痛痒いような症状が表れ、
その後2度の通院でも症状が治まらず不安を覚え
一時帰国という判断に至りました。

結果病名は帯状疱疹(ヘルペス)で、
ズキズキと刺すような痛みもヘルペス特有のものでした。


日本の医師にもカナダはいい医者いないからね~と言われ
誤診が続いた事も含め良い医師に巡りあえなかった事が
悔やまれます。


今回は胸の病気ではなく皮膚病で、
短期間で病状が悪化したため帰国という手段を取りましたが
心強いお声かけで気持ちは本当に救われました事を
お伝えさせていただきます。

またストレスや免疫力の低下など日常的な要因から帯状疱疹に
なる人が多いとの事で同じ病気になられた方の助けになればと
経過を報告させて頂きました。

親身に相談にのって頂いて本当にありがとうございました。

お返事の受付は終了しました。